エモ車たちを追って・・・

にわかな知識を元に個人的にエモいと思った車両や、ツボな鉄道車両達などについて書いていきます。

下吉田駅で余生を送る初代フジサン特急車両・・・「富士急行 2000形 クロ2001 下吉田駅 保存車両」

tc203-107.hatenablog.com どうも。 先日に投稿したこちらの記事を書いていた際に 富士急行線で撮影した他の画像を見ていたら、 他にも個人的に魅力的な車両の画像を発掘したので 今回も前回の1000形の記事に引き続いて 富士急行の車両について書いてみよう…

富士山の麓を走る、見た目は「京王電鉄」中身は「営団地下鉄」な異色車両・・・「富士急行 1000形(1200形)」

どうも。 ここ最近は基本的に一日の大半は 自宅にこもる日々が続いているので、 日に日にどこか遠くへ遠征したい気持ちが 高まるばかりの毎日を過ごしています(汗 そのような状況なのでPC内で今まで撮影した 地方私鉄の車両の画像などでも見ながら とりあえ…

ラッシュ輸送に大きく貢献した珍車「6ドア車」を振り返って・・・

最後の6ドア車組み込み編成だったミツB80番台編成・・・ どうも。 もうあっという間に時が流れてしまいましたが、 先日のダイヤ改正は車両面でも大きな動きが 各所で見られる程に衝撃的な内容となりましたね。 独特な仕様でかなりの少数派だった某国鉄型車両…

「小窓ドア」の美学・・・「国鉄タイプ」・「営団タイプ」の響き・・・

魅惑の「小窓ドア」・・・ ※この記事は以前投稿した記事を 一部修正・変更の上で再投稿したものです。 どうもどうも。 タイトルが完全に意味不明です(汗 いつも通りですね(笑 今回は「好み」に関してのお話です。 突然なんですけど「小窓ドア」って 非常に…

先代の車両たちとは全く異なった独特なデザインで登場した特急形車両・・・「JR東日本 251系」

遂に終焉の時が来てしまった・・・ どうも。 本日は「3月13日」ですね。 遂に来てしまいましたこの日が・・・ 明日の「3月14日」はJR各社をはじめとした 全国各地の鉄道会社のダイヤ改正日ゆえに、 前日である今日は各地で一部の既存車両の 「引退日」という…

増備途中で「顔つき」が大きく変化した千代田線向け新型車両・・・「東京メトロ 16000系」

同じ「05系」にも関わらず前面デザインが全く異なっている・・・ どうも。 基本的に長期間にわたって製造される車両において 増備途中に細かい「仕様変更」などを行った影響で 最終的にとても同形式とは思えないような外観へと 姿が変わってしまう形式がたま…

月日の流れは本当に早い・・・

どうも。 読者の皆様いつもお世話になっております。 数日前にはてなブログの方から メールが一件届きまして、 なんとなく普段送られてくるメールとは ちょっと(?)違うような雰囲気でしたので 一体何かと思って開いたところ、 なんと当ブログの開設から「…

遂に東日本エリアで「最後の1両」となった「クモヤ145」・・・「クモヤ145-118 八王子総合訓練センター訓練車」

遂にラスト「1両」・・・ どうも。 いやー・・・とうとうまた1両、 東日本管内の貴重な事業用車が 惜しくも廃車となってしまいましたね。 というのも先日遂に「高崎の主」的存在だった 「クモヤ145-107」が廃車回送されてしまった為、 いよいよ東日本管内で…

これまでの既存車両とは異なる雰囲気を持つ、アーバンパークラインオリジナルの新型車両・・・「東武鉄道 60000系」

UPLに投入された待望の新型車両といえば・・・ どうも。 近年の新型車両は全体的に設計や仕様の 「共通化」が徐々に進行してはいますが、 そのような流れの中でもひときわ個性を放つ 独自性が感じられるような新型車両に対して とても魅力を感じるこの頃です…

落ち着いた印象からのイメチェン、爽やかな印象に生まれ変わった10000系列・・・「東武鉄道 10000系(10030・50型) アーバンパークライン仕様」

置き換えたはずの「幕車」が復活???・・・ どうも。 ここ最近は個人的にどういうわけか 偶然にも東武鉄道を利用する機会が多く、 ほぼ毎回必ず一度は遭遇する10000系列が 実は細かい仕様差などがいくつも存在する 沼要素満載な車両だという事に気づいて以…

先進的な装備で新風を巻き起こした新京成電鉄の「パイオニア車両」・・・「新京成電鉄 8900形」

この車番プレートを持つ車両といえば・・・ どうも。 いよいよ今回の記事でついに 「新京成シリーズ」における 「第3弾」の記事となりますね。 tc203-107.hatenablog.com 初回の8000形の記事から続いた 「新京成シリーズ」の記事も 今回で最後となります。 t…

組成変更で余剰となった中間車たちで新たに編成を組成した結果・・・「新京成電鉄 8800形 元余剰中間車編成」

私鉄では編成組み換えによる異色編成が誕生しやすい・・・?? どうも。 私鉄車両における編成組み換えにおいて 車両によっては編成組み換えの過程で 同形式同士だけの組み合わせに留まらず、 形式の違いの垣根を超えるような 異色編成が誕生する事があるの…

新旧の「折衷仕様」となった新京成電鉄の代名詞的車両・・・「新京成電鉄 8000形」

遂にラスト1本になってしまったあの車両といえば・・・ どうも。 今回の記事が新年一発目となる 鉄道車両記事の投稿になりますね。 さて早速ではございますが、 今回は新京成電鉄に在籍する 遂にラスト一本のみとなって 最後の活躍を見せるあの形式について …

新年のご挨拶的な。

今年はこの車両の時代が到来か・・・?? どうも。 明けましておめでとうございます! いやー、新年のご挨拶がだいぶ・・・ かなり遅くなってしまいました(笑 本当は年明け早々にこの記事を 投稿する予定だったのですが、 個人的に当ブログ自体を 2020年以…

当ブログにおける2019年を振り返ってみる。

どうも。 当ブログをご覧頂いている読者の皆様、 いつもありがとうございます。 さて、気が付けば「2019年」が もう終わってしまうとのことで 今回は当ブログについてちょっと 色々と振り返ってみたいと思います。 当ブログが運用(?)を開始したのは まだ…

まるで中間車化改造車のような「変則ドア・窓配置」のサハ・・・「山手線 E231系500番台・E235系 サハE231・E235-4600番台」

編成内にほぼ必ず組み込まれている某異端児車両・・・(笑 どうも。 最近の新型車両って全体的に 仕様の共通化が進んでいるんですけど、 ある日突然急に思い出したかのように ぶっ飛んだ仕様の車両が出てきたりするので、 今までの車両たちとはまた違った 面…

山手線の「新型車両」でたった2両だけ存在する「珍車両」・・・「山手線 E235系 サハE235-500番台」

気が付けば残りわずかとなっていた山手線のE231系500番台・・・ ※この記事は以前投稿したものを 一部修正・変更の上で再投稿したものです。 どうも。 最近は様々な面での合理化の流れで 車両のデザインや仕様などが 次第に共通化されつつある時代ですが、 突…

「最年少」と「最年長」の二つの顔を持つ転属車編成・・・「常磐快速線 E231系0番台 マト118・119編成」

この装備を持つ車両といえば・・・?? どうも。 生え抜き車が大多数を占める中で、 ひっそりと活躍する少数精鋭な 転属車たちについ注目しがちなこの頃です。 生え抜き車とは同形式であっても、 出身背景の違いからにじみ出ている 只者では無い感が個人的に…

まるで新車のように生まれ変わった元総武緩行線のE231系0番台・・・「E231系0番台 武蔵野線仕様」

「八ミツ」→「千ケヨ」といえば・・・?? どうも。 最近の東日本管内における車両転用では 機器更新などを行ってから転用する方式が 次第に標準化してきていますが、 いざ転用先の路線で 転用された車両に乗車してみると、 新車のような走行音であったり 車…

失ったはずの前照灯は一体どこからやってきたのか・・・「169系 クモハ169-27 下吉田駅 保存車」

魅力が溢れている国鉄型・・・ ※この記事は以前投稿したものを 一部修正・変更の上で再投稿したものです。 どうも。 地元を走る新型車両たちを見るたびに 国鉄型車両が恋しくなる瞬間があります。 やっぱりかっこいいですよね。 あの力強さといい、 シンプル…

このまま廃車かと思いきやまさかの「ボーナスステージ」へ・・・「209系1000番台 中央快速線仕様」

実は元「1号車」だった10号車・・・ ※この記事は以前投稿したものを 一部修正・変更の上で再投稿したものです。 どうも。 最近の東日本界隈の車両転用事情は 本当に何というか、 動きが読めない転用が発生したりするので 何だかまた色々と 面白くなってきた…

ラッシュ時に威力を発揮したエモ過ぎる「5ドア」仕様・・・・「東京メトロ 03系 5ドア車仕様」

とうとう風前の灯状態となった03系・・・ どうも。 当たり前のように見慣れていた車両たちの 置き換えがあっという間に進み、 気が付けばもう引退まで秒読み状態 といったようなことが最近多くて、 時代の流れの早さを痛感するこの頃です。 というわけで今回…

半蔵門線を走る「05系」???・・・「東京メトロ8000系 6次車」

一両だけ車体形状が異なるといえば・・・(笑 ※この記事は以前投稿したものを 一部修正・変更の上で再投稿したものです。 どうも。 前々から思っていたんですけど、 編成内で車体形状が明らかに他車と異なる 車両が組み込まれている編成って なんだか不思議…

最近思うんですけど、なんかウソ電みたいな転用車増えてませんか最近・・・

この車両はまたどこかに行くのでしょうか・・・ ※この記事は以前投稿したものを 一部修正・変更の上で再投稿したものです。 どうも、 今回の内容はタイトル通りです。 最近思うのですが、 ここ何年か東日本管内で ウソ電みたいな転用車が増えてませんか・・ …

都心でのラッシュ輸送を支えた205系達に与えられた「新たな使命」とは・・・「JR東日本 205系600番台」

うつのみや~ ※この記事は以前投稿したものを 一部修正・変更の上で再投稿したものです。 どうも、 もうかれこれ数か月前の話ではありますが、 久々に宇都宮に行って人生で初めて 宇都宮の餃子を食べてきました。 宇都宮はもう3回くらいは 訪問した記憶があ…

公開再開のお知らせ。

画像に特に意味はありません・・・ どうも。 当ブログをいつもご覧になられている読者の皆様、 いつも本当にありがとうございます。 昨日から個人的に 過去記事の整理作業を行うため、 誠に勝手ながら一時的に 当ブログの公開を停止させて頂きました。 突然…

もはや新車?徹底的な改造を受けて生まれ変わった「3両編成」の05系・・・「東京メトロ 05系 北綾瀬支線仕様」

魅惑の「3両編成」・・・ どうも。 突然ですが、 「3両編成の4ドア通勤型車両」に 謎のカッコ良さを感じるのは 私だけでしょうか・・・ うーん、なんというか、、、 とにかくかっこいいんですよ・・・(汗 3両編成は「近郊型」のイメージが強い・・・※個人的…

実はまだ首都圏でひっそりと生きている「クモヤ143」・・・「クモヤ143-21 東京・大宮総合訓練センター 訓練車」

あっ、最近導入された3000番台車ではなく元々居た0番台の方です。 どうも。 最近、訓練車沼にはまりそうな 気がしてならないこの頃です。 先日、川越車両センター所属の クモヤ143-11がとうとう 廃車回送されてしまったとのことで、 手元に同車の撮影データ…

個性豊かな顔ぶれだった「八高線209系三兄弟」を振り返って(?)みる・・・

実はあまり撮影したことが無かった幕車の209系・・・ お久しぶりです。 最近あまり投稿が出来ていませんでしたね((( 早いもので前回の投稿から もう2週間近くが経過していました・・・ さて久々の記事ですが、 先月の末頃に八高線の209系 (ストレート車…

実はM51・M52編成だけでは無かった「南武線出身」の武蔵野線205系・・・

原型顔良さ・・・ どうも。 ブログに使おうと思っていた車両の画像が、 数年前の自分がやらかしたせいで データをすべて失っていたことに気が付いて 久々に「orz」になりました(笑 さて今回は武蔵野線205系ネタ 連投シリーズ(?)最後の記事です。 今度こ…